d361952964be3aba5182ca0977fc8c44_m

◆「出会いがない」を理由にしないで

結婚相談所をやっています、と話しますと独身者の方々からはきまって『出会いが無いんです』との声がきこえてきます。
この言葉、流行語なのかと思うくらい、なんだか一人歩きしているように感じるのですが…。

結婚できない=出会いがない=だから仕方がない=自分のせいじゃない
私にはこんな風に聞こえて仕方がない。

なら出会いを与えれば結婚できるのでしょうか?
私はストレートに面談で聞いています。

「はい、出会いがあれば結婚できます!」とはどなたも言いません。

では、「いつでもOKです! 出会えるなら準備はできてます!」
そう言う方が周りにいたら良く見てください。その方は常日頃から異性を意識して生活できているはずです。
異性を意識してというと理解しにくいかと思いますが、常日頃から自分ではない他の人間を意識し生活を送れている方なわけで、「出会い」も逃さず結婚に近い方と言えます。

そう「出会い」を与えられたら結婚できる、そうじゃない事がわかってきました。

◆異性を意識して生活する事とは

彼女が欲しい、彼が欲しい、それは異性に好かれたい気持ちの現れです、日々の生活で服を選ぶときや髪をセットするときなど、常に自分を良く見せたい気持ちになるのが普通です。
どうでもいい格好で外出していては、あなたは良くは見えないですよね、
綺麗に身なりを整えている方と、髪はボサボサで服装もよれよれ、そんな二人がいたらどちらを選びますか?って話です。

異性を意識して生活をするとは、大事な時だけではなく常日頃から「自分を良く見せたい」という気持ちを持ち続け、自分を磨く事を「普通」にするのが大事なのです。

◆自分を磨く事とは、良い所をアピールするよりここが重要

自分を磨く為に、自分の良い所を認識しそれをアピールできる自分になる。それも大切ですが、自分の悪い所を認識し、改めてそれを考え直そうとする事がとても大切です。
私は面談で「前の恋愛が終わった理由は?」
「出会いがないのは何故だと思いますか?」
「ご自分の弱点や欠点を言ってみてください」と聞いています。
それぞれ思う気持ちを話してくれ、自分の弱点や欠点も上げてくれます。
それを聞くと、なぜ「出会い」を遠ざけているのかがハッキリと見えてきます。

面談でそれを指摘すると、皆さん驚いた顔をされます。
でもそれがわかったのなら、「自分の悪い所は直せますか?」「自分の弱点を克服していけますか?」と聞いています。
そこを直せば「出会い」はあるはず。と言うより、「出会い」に気づくはずです。
まず自分の弱点や欠点を認識し改める努力をする事が大切です。
みなさんの返事は「できます!」です。
婚活はカウンセラーとの二人三脚です、なので私は一緒に直していきましょうと話します。

婚活するには、常日頃から異性を意識して生活できるように自分に磨きをかける事が大事です。

「出会いがない」を言い訳にしないでください。
自分の弱点や欠点を見つめ改めることを心がけるのが「出会い」を逃さない、「出会い」に気づく自分になれる近道です。

アイムでは、あなたを知るために面談を大切に考えています。
まずは無料面談でお話ししましょう。
カラーセラピー、筆跡診断なども取り入れ、あなたの深層心理を引出します。
無料面談はお気軽にご連絡ください。